2012年 09月 09日 ( 1 )

環境省カテゴリ:準絶滅危惧(NT)
都道府県のRED指定状況

緑の中に赤い色のエンビセンノウが強烈な印象のこの湿地には、アサマフウロやクサレダマ・サワギキョウ・トリカブト等も咲く。

この湿地のはずれに、オニノヤガラの背が低くて白いランも咲く、来年が楽しみである。

d0168292_181146.jpg
d0168292_1812760.jpg
d0168292_181404.jpg
d0168292_1815913.jpg

この一画に白花ミヤマモジズリがあるとか・・・でも雨が降り出して諦める。

3人とはここで別れて、Aさん・Sさんと一緒に、ホテイランの保護活動の一環として防鹿柵の説明を受ける。
地元行政の協力で保護地の一部(200㍍位)に今秋設置できる可能性が出てきた。
この件は別途来月にもお知らせできると思う。
[PR]
by katsu-makalu | 2012-09-09 17:00 | Comments(0)