人気ブログランキング |

2012年 03月 23日 ( 1 )

花弁はなく白色の萼裂片が4個つき、斜開して先端はやや鋭頭。
萼裂片の外側や苞葉には毛が生える。
雄蕊は萼裂片と同長かやや長い。

よく似たハナネコノメは萼裂片の先端が鈍頭で雄蕊は萼から超出する。
葯が全て開いていない花で、葯が萼片から超出していればハナネコノメ。

この日最後の場所、少し早いかもと思いながら立ち寄った。
ユキワリイチゲの所でお会いした岐阜のご夫婦が、先日美濃で見たとお話しされていた。
比較的日当たりの良い場所で咲きだしていた。
d0168292_11544232.jpg
d0168292_11545774.jpg
d0168292_11551279.jpg
d0168292_11552784.jpg
d0168292_11554512.jpg
d0168292_11555952.jpg

トウゴクサバノオはまだこれから・・・
d0168292_11572884.jpg
d0168292_11574168.jpg
d0168292_11575660.jpg


東海地方に分布するキバナハナネコノメを近日見に行く予定である。
by katsu-makalu | 2012-03-23 18:01