人気ブログランキング |

2012年 03月 04日 ( 2 )

深い緑色が印象的なトウダイグサ科の多年草。

Wikipediaによると
『日本最古の染料植物である。アイと称するものの、インディカンが含まれていないために青色に染める事はできないが、摺り染めにより緑色に染める事ができる。
研究により、地下茎(乾燥させると青くなる)を乾燥させて細かくして水で抽出し、銅を媒染に用いることにより青色を定着させることに成功している』とある。

Web上に「萬葉のヤマアイ染め」なる記事を見つけた。
d0168292_11251131.jpg
d0168292_11252073.jpg
d0168292_1125292.jpg

by katsu-makalu | 2012-03-04 17:50
環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
都道府県のRED指定:19県で指定、
          山形・宮崎など5県:絶滅
          青森・鹿児島など6県:絶滅危惧Ⅰ類
          静岡・山梨:絶滅危惧Ⅱ類

甲斐の国に産するリンドウの意味であるが、リンドウ科ではなくシソ科である。
茎は四角で、葉は対生し、葉身は卵形で先は鈍く尖る。
縁に粗い鋸歯がある
5~6月ごろ茎頂に青紫色の花をつける。

'11.5.15 静岡県
案内された場所は子供が小学生のころに、遊びに来た場所からほど近い所であった。
d0168292_10313435.jpg
d0168292_10314434.jpg

by katsu-makalu | 2012-03-04 17:29