人気ブログランキング |

2011年 03月 30日 ( 1 )

シロバナネコノメソウとトウゴクサバノオの後伊吹野へ走った。
昨夜野草仲間との話でサンインシロカネソウの話が出たので、今日の予定の伊吹野の花と入れ替える。

伊吹から下道で1時間半くらいの場所に咲く可愛い花である。
初めて見たのは昨年4月10日であったが少し遅かった、今年は全般的に遅れているから心配しながら走ったが、やはり少し早過ぎたようだ。
現地はまだ日陰に雪が残り谷は雪解けの水が多い、昨年見た大きな一塊りは見つからず・・・・
谷の入り口の用水脇は昨年と反対側に少ない数を見つける。入り口でこの程度ならと諦めて奥へは入らなかった。
d0168292_173409.jpg
d0168292_1735487.jpg
d0168292_1742386.jpg

これが一番開花の進んでいたもの
d0168292_1751174.jpg

近くにあったミヤマカタバミはこんな状態
d0168292_1792592.jpg

ちなみにこれ↓は昨年のサンインシロカネソウ
d0168292_1765834.jpg


オトメスミレ
ネット上で愛知県にあることを知っていたが、先日の海上の森の自然観察会で情報を得て見てきた。
この場所は何回も見ているが、タチツボスミレの群生に目が行って気付かなかった。
d0168292_1717873.jpg
d0168292_17172359.jpg
d0168292_17174655.jpg
d0168292_1718982.jpg
d0168292_17182437.jpg

d0168292_17193359.jpg

by katsu-makalu | 2011-03-30 17:14