'11初見の花(12)―ハコネシロカネソウ―

環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
都道府県のRED指定:愛知:絶滅危惧Ⅰ類、
              静岡:絶滅危惧Ⅱ類、神奈川:準絶滅危惧種
神奈川県と静岡県の限られた地域に分布すると記されているものが多いが、調べてみると愛知で絶滅危惧種に指定されている、さらに調べると奥三河らしい・・・。

葉は対生し、菱状卵形で欠刻状の鋸歯がある。
よく似たツルシロカネソウとは、匐枝が短いか出さない違いがある。
花は白色で5裂し、直径1㎝ほど。花期は4~5月。

'11.5.15 神奈川県
清楚な白色の花をつけてこの一角に点々とあった。
d0168292_1143296.jpg
d0168292_11434549.jpg

by katsu-makalu | 2012-03-03 16:38