「ほっ」と。キャンペーン

2010年 07月 10日 ( 1 )

       昨夜今日の予定を思案している時、知人からタイミング良く電話があった。
       一寸遠いが、高速を使えば東三河へ下道で行くの
       と大した違いはない・・・・。
       
       私にとって初見のニョホウチドリ 中央高速から林道へ見つかるかどうか期
       待に胸ふくらませて・・・・
       林道は舗装されているものの落石に注意しながら慎重に進む、車止め手
       前の駐車場には登山者の車と思われる十数台が駐車している。
       
林道を花を探しながらゆっくり40分程の所が第一ポイント
d0168292_21174848.jpg

d0168292_21194053.jpg
d0168292_2119591.jpg
d0168292_2120153.jpg
d0168292_21204043.jpg

橋の下にも幾つかがあり、沢筋を慎重に降りる
d0168292_21224675.jpg
d0168292_2123551.jpg
d0168292_21231969.jpg
d0168292_21234556.jpg
d0168292_21241083.jpg
d0168292_21242982.jpg
d0168292_2124478.jpg
d0168292_2125135.jpg
d0168292_21254692.jpg
d0168292_2126824.jpg
d0168292_21262766.jpg
 
第二ポイントはさらに十数分林道を進む
個体数はこちらの方が圧倒的に多いが、林道から降りることが出来ず遠くて撮れない。
広島からの登山のご夫婦が下山して来られた。
山は高山植物が丁度良い時とか、先週は谷川岳へ行って来た、山は花から始まった
などとしばし立ち話。
直ぐそこに路肩にもあるとのこと、ガードレールの所に数株。
d0168292_21361891.jpg
 

他にはあまり花もなかったが満足して帰路につく。
他の花は後日・・・・ 

※ウチョウランとしてUPしましたが、ネットの知人からニョホウチドリと
ご教示頂き訂正いたします('10.7.21)
  

      
[PR]
by katsu-makalu | 2010-07-10 21:40 | Comments(0)