タシロラン '11.7.5

ハコネランを見たあとその隣の県へ二つ目の初見のタシロランを見に行く。

d0168292_18452222.jpg

環境省カテゴリ:準絶滅危惧(NT)
都府県によっては絶滅危惧Ⅰ類~準絶滅危惧種になている。
d0168292_1847116.jpg

常緑樹林下にはえる腐生植物で葉緑素を持っていない。
d0168292_1848402.jpg

多年生菌根性ラン。
葉緑素を欠き白黄色、膜質の鞘状葉のみがある。
5~7月ごろ茎の上部に多数の花を付け、下向きの唇弁の距は後方へ突出する。
d0168292_18503542.jpg
d0168292_18505663.jpg
d0168292_1851936.jpg
d0168292_18512543.jpg

2~3日で花が萎んでしまうとか・・・
d0168292_18523074.jpg
d0168292_18524351.jpg
d0168292_18525762.jpg
d0168292_18532362.jpg


この場所は今月下旬に3種のラン科植物を見たいと思っている、
                     その下見を兼ねたタシロランであった。
[PR]
by katsu-makalu | 2011-07-11 18:58 | Comments(2)
Commented by さな・花の庵 at 2011-07-12 15:55 x
こんにちは。

なんとも儚げなランですが、虫がつきやすいのでしょうか。
Commented by katsu-makalu at 2011-07-12 17:28
さな・花の庵 さん こんにちは~
いつもありがとうございます。
見るからに儚げなランですが、アリがついていたものもありました。